ヌルホワイトの効果的な使い方を紹介!

ヌルホワイトの使い方

ヌルホワイトをこれから使おうと思っている方は、使い方が難しいかもと不安になっている方もいますよね。ヌルホワイトはどんな使い方をするといいのでしょうか?ヌルホワイトの使い方がわからないという方のためにお調べしました。

 

ヌルホワイトの使い方

ヌルホワイトはどのように使うのでしょうか?

 

使い方が面倒だと、はじめは頑張って使ってもだんだんと挫折していって、最後には使わなくなってしまうものです。

 

ヌルホワイトはその点、使い方は簡単なので、ご安心ください。ヌルホワイトはチューブから出して、顔全体に塗るだけという手軽さです。

 

洗顔後に水分をふき取り、乾いた肌にヌルホワイトを肌が隠れるようにして厚めに塗ります。目安は1回につき約25グラムです。目の周りは避けるように塗りましょう。

 

ヌルホワイトを塗ったら、10分間放置してから、水やぬるま湯で洗い流しましょう。ヌルホワイトは浴槽に浸かりながら使いましょう。お風呂の蒸気の効果によって、有効成分がお肌の奥まで浸透していきます。首やデコルテや腕などにも塗ることをおすすめします。

 

熱いお風呂だと、汗が出て、パックが垂れて目に入ってしまうのでご注意ください。

 

お風呂から上がったら普段どおりスキンケアをしましょう。ヌルホワイトでパックをした後はもちもちでしっとりとした手触りになります。

ヌルホワイトを使う際の注意点

ヌルホワイトは週に1回のスペシャルケアとして利用することができます。使用頻度については、特に決まりはありませんので、お肌の状態に合わせて使うことができます。

 

顔につける場合は、目の周りや口元は避けましょう。目の周りというのは、皮膚が薄いので、目元のぎりぎりまで塗ってしまうと、アレルギーの反応が出る場合もあります。

 

ヌルホワイトは顔以外にも、首やデコルテといった、気になる部分にも使うことができます。首やデコルテというのは目立つ場所で、年齢が出やすい部分なので、積極的にケアしましょう。

 

ヌルホワイトは、長くパックすればするほど効果がでるものではありません。乾燥した状態のパックを長時間つけたままにしていると、お肌の水分がパックに奪われてしまいます。その結果、パックを落とすのが難しくなります。

 

洗い流すときに力をいれてしまい、お肌に負担を与えてしまいます。基本的に10分くらいをめどにして洗い流すようにしましょう。

 

ヌルホワイトは敏感肌の人でも使用することができます。ヌルホワイトは低刺激コスメなので安心して使用することができます。

 

お肌の状態というのは、体調によっても違うので、ヌルホワイトを使用してみて、異常を感じた場合には、すぐに使うのをやめましょう。洗い流してその後はしっかりとケアをするようにしましょう。

 

炎症が起きた場合にはその部分は避けて使いましょう。日焼けした後は、日焼けが収まるまでは使用するのを避けましょう。

 

ヌルホワイトはお風呂で使うと効果的に使用することができます。簡単にホームエステを楽しむことができて、わざわざエステサロンに行かなくてもお肌をリラックスさせることができます。

 

>>ヌルホワイトの最安値はコチラ